香り高いコーヒーのために
当日焙煎、当日出荷。
  

オリジナルブレンド
オリジナルブレンド マイルド
ブラジル パライーソ
パライーソとはポルトガル語で楽園を意味します。
ブラジルのモジアナ地区で生産されカップテスターの認定を受け輸出された一品。
ブレンドの基本に使われるため通年を通じた味覚の安定に重きを置きます。
浅くローストすると酸味がでますがローストが進むにつれ苦みが順調に現れます。
特徴はローストが進んでもナッツ系の味と透明感が保たれる事です。
特にミディアムロースト時は酸味と苦みのバランスが良く感じられるでしょう。
コロンビア ウイラ スプレモ
コロンビア ウイラ地区で生産された産地限定商品です。
コロンビアの北部地域は豆の形状が細長いですが中部地区のウイラはぼってりとした肉厚の形状が特徴です。
浅くローストすると軽快な柑橘系の酸味が現れローストが進むとどっしりとした苦みが現れます。
特にダークロースト時は苦みと甘みのバランスが良く感じられます。
エチオピア レケンプティ
エチオピア レケンプティ地区で生産された産地限定商品です。
野生に近い状態で生産されていて精製も芳しくないですがコーヒー本来の味が楽しめます。
欠点豆が多数見られますのでロースト後のハンドピックには特に気を遣います。
浅くローストするとモカ独特の豊潤な香りが感じられるので浅焼きがお勧めですがダークローストはコーヒーの香りが強く感じられます。
グアテマラ ウエウエティナンゴ
グアテマラ ウエウエティナンゴ地区で生産された産地限定商品です。
朝夕の寒暖差が大きい山岳地域で生産されるため豆は固く締まりダークローストにも耐える力強いコーヒーです。浅いロースト時は透明感のある酸味が表に出ますがダークローストはチョコレートを連想させる甘みと深い味わいが感じられます。

キリマンジャロ キボー
アフリカ タンザニアのキリマンジャロ地区で生産された産地限定商品です。
キリマンジャロ地区で収穫された大粒の豆をさらにカップ評価した商品がKIBOと
認定された商品です。浅いローストはオレンジピールを噛んだような香りと透明感のある程好い酸味が感じられダークロースト時には軽快な苦みと甘みが際立ちます。
マンデリン グレード1
インドネシアのスマトラ島で生産されたコーヒーです。
生鮮加工に特徴があり生豆は深緑色が特徴となっています。
浅いローストは鋭い酸味がでますが深くなるにつれ重い苦みが増しますので濃厚な味が好みの方は十分楽しめるはずです。独特の風味を持ち近年はUSAではオリエンタルな味として持てはやされています。
キューバ クリスタルマウンテン
カリブ海のキューバで収穫され特に大粒を選別したコーヒーです。
ブルーマウンテンで有名なジャマイカに近い気候風土で生産されているので味覚もそれに準ずると言えます。
浅いロースト時に軽い酸味と爽やかな香りが良好に現れます。
その反面ダークローストに近づくにつれ苦みだけが表に出るので浅いローストがお勧めです。
セイロンティー 200g ¥1,000
ダージリンティー 200g ¥1,000